1. 冬のリヴィエラ歌詞

「冬のリヴィエラ」の歌詞 中西圭三

2002/11/13 リリース
作詞
松本隆
作曲
大瀧詠一
文字サイズ
よみがな
hidden
彼女かのじょによろしくつたえてくれよ いまならホテルでているはずさ
いたら窓辺まどべのラジオをつけて 陽気ようきうたでもかせてやれよ

アメリカの貨物船かもつせん桟橋さんばしってるよ

ふゆのリヴィエラ おとこってやつみなとてゆくふねのようだね
かなしければ かなしいほど だまりこむもんだね

彼女かのじょおれにはぎたおんなわかれの気配けはいをちゃんとんでて
上手じょうずにかくした旅行鞄りょこうかばんはずした指輪ゆびわさけびん

やさしさがきりのように シュロのらしてる

ふゆのリヴィエラ 人生じんせいってやつおもどおりにならないものさ
いとしければ いとしいほど 背中合せなかあわせになる

かわのコートのボタンひとつ とれかけて サマにならない

ふゆのリヴィエラ おとこってやつみなとてゆくふねのようだね
かなしければ かなしいほど だまりこむもんだね