「バレッタ」の歌詞 乃木坂46

2013/11/27 リリース
作詞
秋元康
作曲
サイトウヨシヒロ
文字サイズ
よみがな
hidden
バレッタ
きみかみ
おおきなちょうまってる
バレッタ
羽根はね
づかれたくなくて
じっとしている
ぼく

図書室としょしつ窓際まどぎわ
女子じょしたちが声潜こえひそ
会議中かいぎちゅう
ヘミングウェイをみながら
ぼくはチラした

くちびるのそのうごきを
あたまなかでトレースして
さあヒントをもらおうか?
偶然ぐうぜん って
こころのぞかれたように
もう ぼく白旗上しろはたあげた

バレッタ
かぜなか
おどったかみさえ
バレッタ
太陽たいよう
ああまぶしそうに
らしたのは
きみ

昆虫こんちゅう図鑑ずかんには
きっとっていないって
おもってた
妄想もうそうからロマンスが
ふいに うご

きみたちのそのたくら
状況証拠じょうきょうしょうこ ならべて
さあ 推理すいりしてみようか?
男子だんしでカッコいいのは
だれかとがってる
そう ぼく視線しせんさきで…

バレッタ
きみかみ
おおきなちょうがとまってる
バレッタ
羽根はね
づかれたくなくて
じっとしている
ぼく

バレッタ
いて
両手りょうてかみめながら
バレッタ
きみらしく
いたずらっぽい
微笑ほほえんだのは
なぜだ?

Lalalala…