「世界で一番 孤独なLover」の歌詞 (NTV系連続ドラマ「BAD BOYS J」挿入歌) 乃木坂46

2013/7/3 リリース
作詞
秋元康
作曲
河原嶺旭
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなにやさしい言葉ことばくちにしないで
いつだってクールなあなたらしくない
だれにもびずだれともれることなく
世界せかい一番いちばん 孤独こどくなLover

ななめからあめたれ
かさをさしててもずぶれになる
残酷ざんこくにふいにサヨナラわれたら
最後さいごのプライドでつよくなれたのに…

ほっといてくれればいい
いまなぐさめはみじめになるだけで…
あなたからえてしい
どこかですれちがったこの運命うんめい
こい二人ふたりじゃなきゃはじまらない

そんなにかなしい笑顔えがおつめないでよ
けいいのはわたしらしくない
こころ さけんでなみだぬぐわないまま
世界せかい一番いちばん 孤独こどくなLover

あたらしいひと あいした」とか
それが理由りゆうなららくだったでしょう
きみにふさわしい未来みらいほかにある」
あなたの決心けっしんんだみずのようで…

そうだれわるくない
二人ふたり 出会であうのがきっとはやかっただけ
もう一度いちどいつの
あなたとめぐってこいをしたい

そんなにやさしい言葉ことばくちにしないで
いつだってクールなあなたらしくない
だれにもびずだれともれることなく
世界せかい一番いちばん 孤独こどくなLover

どんなおおくのひと
それなりにあいされるよりも
たった一人ひとり大事だいじひと
あいされたかった

そんなにやさしい言葉ことばくちにしないで
いつだってクールなあなたらしくない
だれにもびずだれともれることなく
世界せかい一番いちばん 孤独こどくなLover

どんなにきしめられてもキスはできない
これ以上いじょうあなたをおもしたくない
あま記憶きおくはプツンとってしまおう
世界せかい一番いちばん 孤独こどくなLover

そんなにやさしい言葉ことばくちにしないで

もっとつめたい孤独こどくをくれればいい