1. 君は僕と会わない方がよかったのかな歌詞

「君は僕と会わない方がよかったのかな」の歌詞 乃木坂46

2015/3/18 リリース
作詞
秋元康
作曲
Akira Sunset,ha-j
文字サイズ
よみがな
hidden
きみぼくわないほうがよかったのかな
なんておも
夕暮ゆうぐれのまち 人混ひとごみにまぎ
背中せなかまるめてあるいた
しあわせにできなかったふがいなさに
今日きょうぼくへこんでる

ぼくたちはどこかで
もとったのに
づかぬふりして
やりごした
それがやさしさだと
勝手かっておもんで
すこしずつ距離きょりができてた

きしめようとして
素直すなおになれずに
そう かなしませて
ごめんね

きみぼくってしまってまわりみちした
かもしれない
ぼくよりもっと 大人おとなだれかと
こいをしてたら 今頃いまごろ
あのカフェの恋人こいびとたち たのしそうで
一人ひとりきりがやるせない

やりなおすチャンスは
きっとあったのに
またおなじことを
かえ
きみ期待きたいさせて
きずつけてしまったら
おもなみだわる

電話でんわでサヨナラを
いたくなかった
でも直接ちょくせつ
えない

きみぼくわないほうがよかったのかな
なんておも
夕暮ゆうぐれのまち 人混ひとごみにまぎ
背中せなかまるめてあるいた
しあわせにできなかったふがいなさに
今日きょうぼくへこんでる

タイムマシンって
二人ふたり出会であまえこう
きみはなしかけずに
とおぎてしまおう
WOW…

運命うんめいはいつでも
残酷ざんこくなものだ
そう おもうように
ならない

きみぼくってしまってまわりみちした
かもしれない
ぼくよりもっと 大人おとなだれかと
こいをしてたら 今頃いまごろ
あのカフェの恋人こいびとたち たのしそうで
一人ひとりきりがやるせない
だって いまきなんだ