「転がった鐘を鳴らせ!」の歌詞 乃木坂46

2014/11/8 リリース
作詞
秋元康
作曲
中山英二
文字サイズ
よみがな
hidden
ころがったかねらすんだ!
みちうえ てられたあのかね
世間せけんから見放みはなされたもの
価値かちなどない希望きぼう
ころがったかねらすんだ!
みんなにわすれられたあのかね
にぎったこぶし ろせば
キレイなおとひびくだろう

愛想笑あいそわら
へつら
きるためにかえして
ふとかがみのぞいたら
くちがってた
どうでもいい
見栄みえ体裁ていさい
つくろっているうちに
おやからもらったかお
きらいになってた

だれかにたってみたところで
なに解決かいけつなんかしないよ
いえしてみたところで
げている事実じじつ
わらないさ
いつめられた

るされたかねおもせ!
かぜなか ひびいてたあのかね
なつかしいあいのようなもの
こころいやされるよ
るされたかねおもせ!
とおくではげまされたあのかね
瞳閉ひとみとじれば こえてきた
いたしょひびくように

ショウウィンドウに
ならぶダイヤ
だれもがしがるものより
自分じぶんにしかわからない
いしころがしい

本当ほんとう大切たいせつ人生じんせい
そこにざらしのままちてる
ひとはまさかと見過みすごしてしまう
退屈たいくつ日常にちじょう
そのなか
宝物たからものはあるよ

ころがったかねらすんだ!
みちうえ てられたあのかね
世間せけんから見放みはなされたもの
価値かちなどない希望きぼう
ころがったかねらすんだ!
みんなにわすれられたあのかね
にぎったこぶし ろせば
キレイなおとひびくだろう

ラララ…