1. 遠回りの愛情歌詞

「遠回りの愛情」の歌詞 乃木坂46

2014/10/8 リリース
作詞
秋元康
作曲
Noda Akiko
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとつ手前てまええきりたら
夕暮ゆうぐれのまち あるこうか
商店街しょうてんがい人混ひとごみを
いえまでのみち 一人ひとりきりで…

かぜかれながら
今日きょうのこと
かんがえてみる

時間じかんしいの
いま二人ふたりにとって
とても大事だいじ選択せんたく
簡単かんたんめられないわ
あいしているから
どんな結論けつろんだって
ちゃんとその目見めみながら
こたえたい
遠回とおまわりの愛情あいじょう

道端みちばたもなきはな
なにいたげにれている
正解せいかいなんてどこにもないと
そうわたしにもわかってるの

つぎがりかど
いつものみち
いえちかづく

時間じかんがあっても
なにわらないでしょう
あなたにわれたときから
本当ほんとうめているのよ
それでもわたし
おなこころみち
ちゃんとたしかめながら
あるきたい
遠回とおまわりになっても…

そのうで
きしめてもらえるなら
ちゃんと自分じぶんあし
一歩いっぽずつ
わたしほうからある
すべてがあいのヒストリー

時間じかんしいの
いま二人ふたりにとって
とても大事だいじ選択せんたく
簡単かんたんめられないわ
あいしているから
どんな結論けつろんだって
ちゃんとその目見めみながら
こたえたい
遠回とおまわりの愛情あいじょう