1. 夏の子午線歌詞

「夏の子午線」の歌詞 久保田利伸

1992/7/1 リリース
作詞
川村真澄
作曲
久保田利伸
文字サイズ
よみがな
hidden
ほそめたなら 蜃気楼しんきろうなか
あのけたすなおど姿すがたかぶ

わすれたはずの とおなつ

季節きせつぬすまれたこころ
しおにあずけたまま
おもいきりあいしてよかった
かみいろわすれたけど

もう くずれかけた ボート小屋こやにもたれ
Ah シャツのすそがほつれるのもらず

きしめたのが ゆめのようだね

二度にどえないから あなたは
伝説でんせつ恋人こいびと
おもいきりあいしたことだけ
太陽たいようおぼえてる

I see your lovely face,
across the blue mirage.
You're in my mind forever.

二人ふたりめた なつ子午線しごせん

季節きせつぬすまれたこころ
しおにあずけたまま
おもいきりあいしてよかった
かみいろわすれたけど

You're in my mind forever...