「夢飛行」の歌詞 久保田早紀

1990/9/15 リリース
作詞
久保田早紀,山川啓介
作曲
久保田早紀
文字サイズ
よみがな
hidden
化石かせき都会まちを あのひとをさがして
裸足はだしでさまよう
そんなゆめがとぎれて 目覚めざめたあさ
くちびるになみだ

したいのよ おもうで
このままだとこいいたむねにとじこめるだけ
どこでもいいから わたしばして
西にしでもひがしでも かぜきに

名前なまえ姿すがたかお過去かこさえも
われるくにまで ばして

ジプシーたちのれに まぎれんで
うたうのもいい
港町みなとまち酒場さかば夜明よあけまでの
こいれるわ

したいのよ うつろな日々ひびから
このままだと二度にどひと
あいせなくなる わたし
どこでもいいから わたしばして
西にしでもひがしでも かぜきに

あのひとともしも すれちがったって
づかないくにまで ばして

どこでもいいから わたしばして
西にしでもひがしでも かぜきに

名前なまえ姿すがたかお過去かこさえも
われるくにまで ばして