「プライド」の歌詞 久宝留理子

1995/10/30 リリース
作詞
久宝留理子
作曲
井上慎二郎
文字サイズ
よみがな
hidden
午前零時ごぜんれいじ火花散ひばなちった 言葉ことば言葉ことば
二度かおたくないと われてした

くあてなんかどこにもない しずまりかえったまち
今度こんどこそはすぐにドアをたたけない

途方とほうれる意地いじをはった自分自身じぶんじしん
あいしてると さわいでいるのに

プライドだけなの 本気ほんきじゃない
つらくなるばかりね
自由じゆうはいらない しばりつけてしい

プライドだけなの 本気ほんきじゃない
可愛かわいくなれないの
いまさらわたしこのままじゃ
おんな武器ぶきながせない

かえりたいのにかえれないの いまさらあやまれないわ
くらそらひとりぼっち きしめるかなしさ

きらわれたらきらいになる そんなに簡単かんたんじゃない
かさねた日々ひびがすべて無駄むだになる

窓灯まどあかりがついていてといのっている
でも見上みあげず ただとおりすぎるだけ

プライドだけでしょ 本気ほんきじゃない
そうしんじているの
明日あしたはいらない あなたがいないなら

プライドだけでしょ 本気ほんきじゃない
そうってしいの
もう一度いちどだけでも めて
後悔こうかいさせたくないから

プライドだけでしょ 本気ほんきじゃない
そうしんじているの
明日あしたはいらない あなたがいないなら

プライドだけなの 本気ほんきじゃない
可愛かわいくなれないの
いまさらわたしこのままじゃ
おんな武器ぶきながせない