「泣くだけ 泣いたら おやすみ」の歌詞 久宝留理子

1995/10/30 リリース
作詞
久宝留理子
作曲
羽田一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
かくせやしないわ 余裕よゆうかおしてても
平気へいきじゃないでしょ むやみにわらうけれど

かぜりながら あるいてたかた
近頃ちかごろはやけに かなしすぎるじゃない

わがままわせてあげる
むねうみさそ
約束やくそくなんか いらない
くだけ いたら おやすみ

無理むりする態度たいどむなしく空回からまわ
こころのシグナル 点滅てんめつしてるくせに

明日あした明日あしたかぜくからなんて
気休きやすめの言葉ことば かけたりしないわ

わがままわせてあげる
むねそらつつ
ごまかしなんて いらない
くだけ いたら おやすみ

時間じかんよりはやい このまちでいつも
たたかうあなたを まもってあげたい

わがままわせてあげる
むねうみさそ
約束やくそくなんか いらない
くだけ いたら おやすみ

わがままわせてあげる
むねそらつつ
ごまかしなんて いらない
くだけ いたら おやすみ