「笑って 泣いて 愛して」の歌詞 久宝留理子

1993/10/21 リリース
作詞
久宝留理子
作曲
SORA
文字サイズ
よみがな
hidden
気紛きまぐれな早起はやおきみはまだゆめ途中とちゅう
だれよりもひとりじゃない ぬくもりそばにかんじる
昨日きのう喧嘩けんかも ばかばかしくおもえて
ナマイキだってわれるかおして キスをとどけよう

やさしさと刺激しげきられながら
しあわせな深呼吸しんこきゅうくりかえまれわっていく

わらって いて あいして 奇跡呼きせきよこそう
二人ふたり永遠えいえんはもうはじまっているから そうでしょ

いとしくて背中せなかを ぎゅっときしめてみた
うでがまわりきらなくて わらごえつつまれる
一度いちどのさよならで かみったことさえ
いまはもう なつかかしいおもわっている

偶然ぐうぜん運命うんめい 季節ときはめぐる
ひとみわしていく どこまでも自由じゆうかんじて

わらって いて あいして 真実探しんじつさがしながら
二人ふたりたび つづけよう 見知みしらぬあさいたいから

時々ときどきたしかめたい しんじてるけど
言葉ことばだけがすべてじゃない ってるけど

わらって いて あいして 奇跡呼きせきよこそう
二人ふたり永遠えいえんはもうはじまっているから
わらって いて あいして 真実探しんじつさがしながら
二人ふたりたび つづけよう 見知みしらぬあさいたいから