「50/50」の歌詞 久宝留理子

1993/4/21 リリース
作詞
久宝留理子
作曲
桑村達人
文字サイズ
よみがな
hidden
昼下ひるさがりに
すこびたかみ
かぜにまかせたまま
ゴメン今日きょうひとうの
チャンネルすう
やすために
こんなれた
ボーッとできない
とんでもないものが
つかりそうで
たしかめたいときがあると
わざとすねて
ふくれてみる
らんぷりで
つよかたいてくれる
なにわず
今頃いまごろどこかで
わらってるだろう
勝手かってにさせてくれる
きみいとしい
50フィフティ50フィフティのまま
いつもならんでいよう
時々ときどきついてくから
ついてきてね
50フィフティ50フィフティのまま
いつもはなしていよう
はなれてても
おなそらしたにいるから

かさくびにはさんだまま
ほほをせてくちづけした
あののこと
出逢であえたこと
偶然ぐうぜんだとびたくない
約束やくそくのない二人ふたりだけど
どしゃぶりにられても
ゆずりたくない
50フィフティ50フィフティのまま
二人ふたり かんじていよう
自由じゆうなほど
つらいときもあるけど
50フィフティ50フィフティのまま
すべてつめていよう
本音ほんねえばいつも
そばにいてほしいけど

いつか ひとりずつで
一緒いっしょになろうよ
一度いちどしかえない
きのがさないで
50フィフティ50フィフティのまま
時間じかんかさねていこう
きみのかわりはもう
だれにもできないから
50フィフティ50フィフティのまま
いつもならんでいよう
時々ときどきついてくから
ついてきてね
50フィフティ50フィフティのまま
いつもはなしていよう
はなれてても
おなそらしたにいるから
50フィフティ50フィフティのまま
二人ふたり かんじていよう
自由じゆうなほど
つらいときもあるけど
50フィフティ50フィフティのまま
すべてつめていよう
本音ほんねえばいつも
そばにいてほしいけど