1. 天使の休息歌詞

「天使の休息」の歌詞 久松史奈

1992/11/21 リリース
作詞
藤生ゆかり,久松史奈
作曲
藤生ゆかり
文字サイズ
よみがな
hidden
ちょっとしたことでいつも
んで
いちゃうのも
むかしからわらないけど
そこが いいところだよね
ひとみな だれもが
むねいた
かなしみをなみだ
綺麗きれいになっていける
いたいことなら
くさるほどあるのに
なぜかひとつも
言葉ことばにならない
いいよね 今夜こんや
ひさしぶりにった
とりあえずんで
天使てんし休息きゅうそく

そうやってわるいほうに
かんがえてばかりだけど
ここからさきすすむには
そうだね 自信持じしんもたなきゃ
だれだっておな
そらした
しあわつかむチャンスを
さずけられまれてきた
だれにもえない
ずかしいはなし
ひとつのこらず
わらってえそうよ
いいよね 今夜こんや
ひさしぶりにった
とりあえずんで
天使てんし休息きゅうそく
ねえ まどからひろがる
星空ほしぞらわりは
あふれそうな
イルミネーション
真夜中まよなかのラッシュアワー
ねむらない街並まちなみを
今日きょうばかりは味方みかたにして
Woo Woo oh
いたいことなら
くさるほどあるのに
なぜかひとつも
言葉ことばにならない
いいよね 今夜こんや
ひさしぶりにった
とりあえずんで
天使てんし休息きゅうそく
だれにもえない
ずかしいはなし
ひとつのこらず
わらってえそうよ
いいよね 今夜こんや
ひさしぶりにった
とりあえずんで
天使てんし休息きゅうそく