1. 逆光歌詞

「逆光」の歌詞 九州男

2015/2/1 リリース
作詞
九州男
作曲
九州男,SHIGE,KOUKI
文字サイズ
よみがな
hidden
もうかれこれ同棲どうせいしてななねん
あれこれどうせゆめかなえられず生活せいかつ平凡へいぼん平凡へいぼん
特技とくぎこいて敬礼けいれい きみをお見送みおくりってそりゃ軽率けいそつです
まさに安定あんていした関係かんけいわるえば刺激しげきがないマンネリで
たまに缶蹴かんけりでもすりゃちがうのかもしれないけど
2じゃそんなになれないし
かえればずっと足踏あしぶみした毎日まいにち
wow、御先祖ごせんぞ足踏あしぶ洗濯せんたく得意とくいだったかもしれないね!ってそれは冗談じょうだん
とりあえず今日きょうだけは真剣ほんき ちょっとはなしいて

なぁ、きみらしくそしてぼくらしくここまでならんであるいたけど
これからは二列にれつ足跡あしあとひとつにかさねていかないか?

いや、おんぶのはなしじゃなくて
まあ、勿論もちろんおんぶしていきたいし たまにはおんぶされたいし
そんな心意気こころいきあいいたい
けどいまはそんなはなしじゃなくて、ほら、みそしるのやつとかパンツのやつとかあるだろ?
でもうえからはいたくない したからアルカノイドみたいにとしたい
年々ねんねんまったアルバムをけば笑顔えがおはあるもののすべ地味じみ
せめてきみぼくはなやかなスポットライトをびた写真しゃしんをはめみたいの
この最後さいごの1ページに あらたなる最高さいこう記念日きねんび

なぁ、ぼくらしくそしてきみらしくここまでならんであるいたけど
これからは二列にれつ足跡あしあとひとつにかさねていかないか?

なやみになやんでぼくからしたらまるで飛車ひしゃかくどっちをるかってほどの決断けつだん
そんなかる意味いみじゃなくて それはどっちも大切たいせつきみでって意味いみ
だってこの選択せんたくきみ今後こんごしあわせをえらぶわけで
そのためだったらけるけど
こぼさせたなみだもどしたいし
わらってく日々ひびくしたくないし
いつか3にん缶蹴かんけりしたいし
パズルみたいなデコボコな性格せいかくこんな奇麗きれいにハマるひともいないんだよ
だからぼくしあわせにするよ

なぁ、きみらしくそしてぼくらしくじゃなくてあらたにあるいていこう
これからは"ぼくららしく"ひとつになろう きみをおんぶして
いまそらたかはな舞上まいあがる かねまぬ拍手はくしゅなか
同時どうじに2くしゃみをした ぼくらははなやかな逆光ぎゃっこうなか

アルバムの最後さいごの1ページに
ドレス姿すがたでスポットライトを
おんぶしながらくしゃみしてる2
新品しんぴんのアルバムがそのよこにある