「絆」の歌詞 亀梨和也

2005/11/2 リリース
作詞
亀梨和也
作曲
馬飼野康二
文字サイズ
よみがな
hidden
さきのことどれほどかんがえていても
本当ほんとうのことなんて だれにもえない
空白くうはく? こころなにかがつまって
あやまちばかり くりかえしてた

一歩いっぽずつでいいさ このはなさずに
ともあゆんだ日々ひびきつづけてるから
ボロボロになるまで きさかれていても
あのときあの場所ばしょ えないこのきずな

ながれゆく時間ときなか うしなわぬように
すれちがいぶつかった本当ほんとう気持きも
こころみてく あいつのおもいに
出逢であえたこともとめた奇跡きせき

まることさえ 出来できないくるしさの
なかえたひかり つながっているから
うそついたっていいさ 涙流なみだながしていいから
あのときあの場所ばしょ えないこのきずな

一歩いっぽずつでいいさ このはなさずに
ともあゆんだ日々ひびきつづけてるから
ボロボロになるまで きさかれていても
あのときあの場所ばしょ えないこのきずな