「乾杯」の歌詞 五木ひろし

2004/6/23 リリース
作詞
長渕剛
作曲
長渕剛
文字サイズ
よみがな
hidden
かたいきずなおもいをよせて
かたくせぬ 青春せいしゅん日々ひび
ときにはきずつき ときにはよろこ
かたをたたきあった あの

あれからどれくらい たったのだろう
しず夕陽ゆうひを いくつかぞえたろう
ふるさとのともは いまでもきみ
こころなかに いますか

乾杯かんぱい いま きみ人生じんせい
おおきな おおきな 舞台ぶたい
はるながみちのりを あるはじめた
きみに しあわせあれ

キャンドルライトの なか二人ふたり
いまこうして ほそめてる
おおきなよろこびと すこしのさびしさを
なみだ言葉ことばうたいたい

明日あしたひかりを からだにあびて
りかえらずに そのままけばよい
かぜかれても あめたれても
しんじたあいけるな

乾杯かんぱい いま きみ人生じんせい
おおきな おおきな 舞台ぶたい
はるながみちのりを あるはじめた
きみに しあわせあれ

乾杯かんぱい いま きみ人生じんせい
おおきな おおきな 舞台ぶたい
はるながみちのりを あるはじめた
きみに しあわせあれ
きみに しあわせあれ