1. 山河歌詞

「山河」の歌詞 五木ひろし

2000/4/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとみな 山河さんがまれ、
かれ、いどみ、
ひとみな 山河さんがしんじ、
なごみ、あいす、
そこに 生命いのちをつなぎ、
生命いのちきざ
そして いには
山河さんがかえる。
かえりみて、
じることない足跡あしあと
やま
のこしたろうか
永遠えいえん水面みなもひかり
ゆめ
かわ
かべたろうか
あいするひと
あいするひと
おれ山河さんが
うつくしいかと。
うつくしいかと。

歳月としつきこころまれ
やまうつ
歳月としつきこころなが
かわえが
そこに まれるときと、
ながれるときと、
ひとれもが
山河さんが宿やどす。
ふとおもう、
いひとつなくよろこびの
やま
きずけたろうか
くしゃくしゃに
うれきするかげりない
かわ
いだけたろうか
あいするひと
あいするひと
おれ山河さんが
うつくしいかと。
かえりみて、
じることない足跡あしあと
やま
のこしたろうか
永遠えいえん水面みなもひかり
ゆめ
かわ
かべたろうか
あいするひと
あいするひと
おれ山河さんが
うつくしいかと。
うつくしいかと。