「惜春」の歌詞 五木ひろし

1979/1/21 リリース
作詞
たかたかし
作曲
松山かずお
文字サイズ
よみがな
hidden
林檎りんごした いてたきみ
とけるゆきより きよらなひとみ
ふるさとよ ふるさとよ
わすれられない おもがある
べばせつない ひとがいる

ほたるいかけ せせらぐみち
きみ浴衣ゆかたあかおび
ふるさとよ ふるさとよ
ときわれど おさな日々ひび
みずながれが うつすだろう

むすんだ黒髪くろかみ ほどけばしろ
きみ襟足えりあし ほのかににお
ふるさとよ ふるさとよ
まつりばやしが とだえたいま
むねにやさしい 面影おもかげ

木枯こがらしよる窓辺まどべには
ほしがまたたく つららがさがる
ふるさとよ ふるさとよ
めぐりは ないきみだけど
きみのしあわせ いのってる