「日本橋のうた」の歌詞 五木ひろし

1980/7/25 リリース
作詞
安藤千鶴子,山上路夫
作曲
遠藤実
文字サイズ
よみがな
hidden
こころがなにか しいとき
はなやぐひととき しいとき
たずねてゆきます 日本橋にほんばし
あいするまちです 日本橋にほんばし
江戸えど名残なごりが しっとりと
いまもにじんで きている
あたらしいまちです 日本橋にほんばし 日本橋にほんばし

こころゆめしいとき
やさしい気持きもちしいとき
たしてくれます 日本橋にほんばし
出会であえるまちです 日本橋にほんばし
ふるい"のれん"の そのおく
パリやロンドン ニューヨーク
きているまちです 日本橋にほんばし 日本橋にほんばし

こころあいしいとき
やすらぐおもいが しいとき
いつしかてます 日本橋にほんばし
たのしいまちです 日本橋にほんばし
わる時代じだいの きらめきを
いつもわすれず れて
んでいるまちです 日本橋にほんばし 日本橋にほんばし