1. 早春歌詞

「早春」の歌詞 五木ひろし

2003/1/22 リリース
作詞
阿久悠
作曲
船村徹
文字サイズ
よみがな
hidden
きてきたから あさがある
あさはるまで かさなって
やっとこころの おもたさが
とけていったと うれしがる
あなた こちらは はるはる
かぜがいくらか のこっても
みどりをふく はるはる
ああ あなたこいしい

ひゅるる ひゅるるの かぜおと
夜半やはんにぴたりと んだあと
ひとり 乾杯かんぱいしたくなり
めたさかずき げてみる
あなた こちらは はるはる
むねがいくらか うずいても
小鳥ことりさえずる はるはる
ああ あなたこいしい

はるはじまる 人生じんせい
めぐめぐって 何度目なんどめ
うそをつかない ご褒美ほうび
はな一緒いっしょおとずれる
あなた こちらは はるはる
なみだ ひとつぶ こぼれても
うたながれる はるはる
ああ あなたこいしい