1. 浅き夢みし~浄瑠璃「明烏」より歌詞

「浅き夢みし~浄瑠璃「明烏」より」の歌詞 五木ひろし

2009/2/25 リリース
作詞
石原信一
作曲
宇崎竜童
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえこの淡雪あわゆき
つゆゆるも いとわぬが
えぬさだめの 吉原よしはら
ゆめなかだけ 夫婦ふうふのふたり
めてくやしい 明烏あけがらす

れたおとこに このいのち
げたつもりの 浦里うらざと
なぜにころさぬ そのこころ
うれしにくらし おによりこわい
いてくりゃんせ 時次郎ときじろう

(都々逸どどいつ)
あきらめましたよ どうあきらめた
あきらめきれぬと あきらめた

まくらふたつを そのままに
冥途めいどまで旅支度たびじたく
つきえざえ 大門おおもん
おきてやぶりが ひらりとべば
明日あしたうわさ明烏あけがらす