「裏窓の女」の歌詞 五木ひろし

1996/4/21 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
芹澤廣明
文字サイズ
よみがな
hidden
口紅くちべにきとり そしてなみだ
めば あなたを わすれられない
しかってよ もう一度いちど
さけなんか きっとやめるわ

せめて あなた ゆめなか
このゆび この乳房ちぶさ
きしめて しい 昨日きのうのように
身体からだおぼえているから

かみさきまで そして未練みれん
えば あなたを うらみきれない
かえってよ もう一度いちど
わるいおんなだったわたしが

もしも あなた ひとりならば
この部屋へや このベッド
うらまどあかり あかりけて 昨日きのうのままで
なみだおぼえて いるから

せめて あなた ゆめなか
このゆび この乳房ちぶさ
きしめて しい 昨日きのうのように
身体からだおぼえているから