「そしてさよなら」の歌詞 五輪真弓

1987/4/1 リリース
作詞
五輪真弓
作曲
五輪真弓
文字サイズ
よみがな
hidden
電車でんしゃ窓越まどごしに あなたの姿すがた
わらいながらだれかとあるいてた
ほがらかになったのね あれかららぬまに
あなたの人生じんせいを みつけたのね
いのちがけのこいにやぶれ なみだうみにおぼれ
そんなあなたに をさしのべたひとなの
さよなら いまはじめて こころからえる
さよなら あなたに ほほえみけて

どんなにうつくしい あなたのおもさえ
ててしまうわ もうしまずに
その恋人こいびとのために そうよあなたのために
そしてわたしのために ちかうだけ
いのちがけのこいにやぶれ なみだうみにおぼれ
そんなわたしいま あなたをたたえる
さよなら いまはじめてこころからえる
さよなら もう二度にどと ふりかえらない
さよなら いまはじめてこころからえる
さよなら あなたに ほほえみけて