「ジェラシー」の歌詞 井上陽水

1981/6/21 リリース
作詞
井上陽水
作曲
井上陽水
文字サイズ
よみがな
hidden
ジェラシー あい言葉ことば
あい裏側うらがわ ジェラシー
窓辺まどべに たたずんでる
きみてると
なが年月ねんげつ
れたようながする
夕焼ゆうやけのそらのどこかで
わすれたあいしの
ながれるのは
なみだではなくあせ
きみによせるあい
ジェラシー
春風吹はるかぜふ秋風あきかぜ
さみしいといながら
きみによせるあいはジェラシー
ジェラシー
はまゆりが いている
ところをみると
どうやら 僕等ぼくらうみ
ているらしい
ハンドバッグのとめがねが
はずれて化粧けしょうらばる
なみがそれを うみそこ

ジェラシー あい言葉ことば
あい裏側うらがわ ジェラシー
ワンピースを
かさするきみこころ
不思議ふしぎ世界せかい
さまよいあるいていたんだ
だれにもえないことがある
ぼくそら
むなさわぎで
なつるのがこわ
きみによせるあい
ジェラシー
春風吹はるかぜふ秋風あきかぜ
かなしみにれながら
きみによせるあいはジェラシー
きみによせるあいはジェラシー
ジェラシー
Oh- ジェラシー