1. 白い一日歌詞

「白い一日」の歌詞 井上陽水

1973/12/1 リリース
作詞
小椋佳
作曲
井上陽水
文字サイズ
よみがな
hidden
まっしろ陶磁器とうじき
ながめてはきもせず
かとってれもせず
そんなふうにきみのまわりで
ぼく一日いちにち
ぎてゆく
まえかみくずは
ふるくさい手紙てがみだし
自分じぶんでもおかしいし
やぶりすてて
ころがれば
ぼく一日いちにち
ぎてゆく
ある
踏切ふみきりこうにきみがいて
とおぎる汽車きしゃ
遮断機しゃだんきあが
ふりいたきみ
もう大人おとなかお
してるだろう
このうでをさしのべて
そのかたきしめて
ありふれたしあわせに
もちこめれば
いいのだけれど
今日きょう一日いちにち
ぎてゆく