「闇夜の国から」の歌詞 井上陽水

1974/4/1 リリース
作詞
井上陽水
作曲
井上陽水
文字サイズ
よみがな
hidden
闇夜やみよくにから
二人ふたりふねすんだ
海図かいず磁石じしゃく
コンパスもないたびへと
(ふねはどこへゆく)
うしろでかじとるおまえ
あくびのかお
よるふかさと
夜明よあけのちかさをらせる
(Woo…) うたおうよ
(Woo…) こえあわせ
(Woo…) ふねこぐおとにも
あわせ
闇夜やみよくにから二人ふたり
二人ふたりふねしてゆく

舟出ふなで理由りゆう
たしかめあうこともなく
未来みらい将来しょうらい区別くべつ
つかないまま
(退屈たいくつときは)
言葉ことばかるさを
二人ふたりわらいつづけて
おれうでまくら
まえねむれそうかい?
(Woo…) ながぼし
(Woo…) ねがごと
(Woo…) えないうちに
はや
闇夜やみよくにから二人ふたり
二人ふたりふねしてゆく

La la la…
La la la…
(Woo…) なみまかせ
(Woo…) かぜまかせ
(Woo…)星屑ほしくずそらられ
一人ひとりくにから今夜こんや
闇夜やみよくにから二人ふたり
二人ふたりふねしてゆく