「未来への扉」の歌詞 井手綾香

2012/1/25 リリース
作詞
井手綾香,MIZUE
作曲
井手綾香
文字サイズ
よみがな
hidden
さくらはなびらが かぜ並木道なみきみち
着慣きなれない制服せいふくあたらしいトモダチ

なかでしゃべれなくて ネコかぶっていた
ぎこちなかった出逢であいが いまなつかしい

自分じぶん自分じぶんで いられる場所ばしょなんて
どこにもないとおもってたなつ
未来みらいというとびらこわがらないで
明日あすしんじて はししてた キミと

2度目にどめはる去年きょねんより自由じゆう
"先輩せんぱい"気取きどりながら 螺旋階段らせんかいだん のぼれば

がつけば 進路悩しんろなやんで 自分じぶんしんじたみち
あゆはじめた 別々べつべつ旅立たびだ季節きせつ

かないでしい キミとってたい
いまここに わたしってるのは
未来みらいというおおきなとびら あったから
ねがいにかって あるいてこう Wow

もしも
自分じぶん自分じぶんで いられる場所ばしょなんて
どこにもないとおもっても また
未来みらいというとびらこわがらないで
明日あすしんじて はしそうよ

かないでしい キミとってたい
おもを いつでも 勇気ゆうきにして
未来みらいというおおきなとびら けよう
キミのゆめかなうように ずっと