1. First Friend歌詞

「First Friend」の歌詞 亜波根綾乃

1997/7/16 リリース
作詞
柴野繁幸
作曲
柴野繁幸
文字サイズ
よみがな
hidden
First Friend 夕暮ゆうぐかぞえたかえみち
影絵模様かげえもよう家並いえなみつつまれ
おさななじみのシルエット 大人おとなびて
ひろ歩幅ほはばさそわれついて

けがらのキャンパス だれかがいてたトランペット
はじめてのくちづけのあとしずけさぬすんでいった
鉛筆えんぴつにおみついた 学生服がくせいふくかた

Time… あすなろのもりした
ときつめながら ゆれる季節きせつの)
Time… おもねむ場所ばしょ
とおかぜにふかれ めぐ記憶きおくが)
Time… こいしたらかなしくて
ときながかんじて なぜかこころが)

First Friend 夕暮ゆうぐかえみち

背伸せのびして真夏まなつ外野席がいやせき
える芝生しばふ黄色きいろ歓声こえなか
ボールひろいの しろ背番号せばんごう
補欠選手ほけつせんしゅの アナタがいじらしい

貨物列車かもつれっしゃ星屑運ほしくずはこんでいった
せんよるがふたつのこころ RIBBONでつないでいった
妹未満いもうとみまんもどれない かがみのひとりごと

Time… 8月はちがつすなしろ
ときつめながら ゆれる季節きせつの)
Time… 満潮みちしおしたゆめ
とおかぜにふかれ めぐ記憶きおくが)
Time… こいしたらせつなくて
ときながかんじて なぜかこころが)

First Friend 無邪気むじゃきな あのかえりたい
First Friend 夕暮ゆうぐかえみち