「夢桜」の歌詞 今井絵理子

2009/4/29 リリース
作詞
elly
作曲
Hiroki Mizukami
文字サイズ
よみがな
hidden
「さよなら」とった
わたしいていた
「さよなら」とった
あなたもいていた

いままで何度なんどあなたのむねすくわれたのでしょう
かなしみもよろこびもともかんともあゆんできた

おぼえていますか?
ユラユラれるさくらしたえがいたゆめ
すこしでもながくあなたのそばにいたかった日々ひび

春風はるかぜなかであなたのおおきな背中せなかをずっとずっとていた
さくらころにはちがゆめいだいてそれぞれあるいていくの
二人ふたりなみだ明日あすみちしるべ 希望きぼうへとわっていく

おな空見そらみおなおもいだきずつきながらでも…
あなたとごした時間ときはかけがえのないものでした

かんじていますか?
ヒラヒラおどさくらしたをつなぎ
かたいぬくもりつたうまだ未来みらい

春風はるかぜなかであなたのおおきな背中せなかをずっとずっとてきた
さくらころにはちがゆめいだいてそれぞれあるいていくの
このそらのどこかでまたえるとしんじているから…
めぐりいく季節きせつなか このさくらがまたころ ゆめつづきをはなそう
それぞれのゆめ足跡あしあとをいつかのこせたらいいな
このさくらしたで…

「ありがとう」とえた
わたしわらっていた
なにわずに…
あなたもわらっていた

さくらそら見上みああるきだそう