「腕枕」の歌詞 今井絵理子

2009/4/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいましあわせでいますか?
ぼくじゃない腕枕うでまくらねむっているのですか?
きみ時計とけいはりもどせるなら
もう一度いちど つよつよきしめてはなさないのに

二人ふたりごしていた この部屋へやゆめのよう
なさけないほどよるねむれないぼくがいる

さみしさ” そばにいたのに気付きづけずにごめんね
はなれてからじゃなにもかもおそいのにね
きみにしてあげられること
もっとたくさんあったのに…
ぼくはいつまでもさがして
でもきみはいない

薄紅色うすべにいろをした口紅見くちべにみつけたよ
こらえてたおもなみだあふれていく

いつでもそばにいるぼくわらわせてくれたね
言葉ことばにならないほどとてもいとしかった
きみにしてあげられること
もっとたくさんあったのに…
ぼくはいつまでもさがして
でもきみはいない
もうきみはいない

きみいましあわせでいますか?
ぼくじゃない腕枕うでまくらねむっているのですか?
ぼく時計とけいはりはまだまったまま
ぎていく季節きせつだけがいろづきひとりにさせる