1. 初恋のように with Brother Ship歌詞

「初恋のように with Brother Ship」の歌詞 今井美樹

2015/3/1 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
MAYUMI
文字サイズ
よみがな
hidden
のひらに
あたたかなあめってる
いし広場ひろばのすみに
こわれかけている木造きづくりのシーソー

かさなか
せるあなたのうで
わらいながらほどいて
いたずらにいでみるの

わたしたち だれにも邪魔じゃまされず
きてゆきたいわ
わすれてしまったたいせつなものを
あなたといるとおもせるの

あいしてる…
まるではじめてこいをした
おさな少女しょうじょ
ひとみをかがやかせながら
出会であいにとれた

霧雨きりさめをくちびるにふく
ふたりはつめ
はりつく前髪まえがみかきあげてくれた
指先ゆびさきにからだがふるえたわ

あいしてる…
それははじめてこいをした
はるかな少女しょうじょ
永遠えいえんさえしんじながら
はしゃいでいたくて