1. 足跡歌詞

「足跡」の歌詞 今井美樹

2015/3/1 リリース
作詞
川江美奈子
作曲
川江美奈子
文字サイズ
よみがな
hidden
つよくいたらするりとかわす
すな背中せなかがれたの
うことをこわがるように
あなたはひとりやみをゆく

いてるきみきらいとった
ひびきはどこかやさしくて
まぼろしなんてばせないから
わたしなみだとじこめる

あいしてるなら
よごれたそのわたしほおでて
ここをるのなら
えない足跡あしあと きざみつけて

かわいたかぜがさらりといて
あれはうそだとささやくの
あなたがんだきずうすれても
白夜びゃくやつづっている

もうこれ以上いじょうなにげない
最後さいご場所ばしょいたくて
手加減てかげんなんてしくないから
みにくわたしさらけ

あいしてるから
こわれたこころにくしみもして
ひとりじゃないから
たしかな足跡あしあと して

こぼれるすなにまみれても
真実しんじつのひとしずくを
あなたにそそぎたいから

あいしてるなら
よごれたそのわたしほおでて
ゆめだとうなら
いますぐまぶたをこじけて

あいしてるから
こわれたこころにくしみもして
ひとりじゃないから
たしかな足跡あしあと して
たしかな足跡あしあと して