1. 野性の風歌詞

「野性の風」の歌詞 今井美樹

1987/7/1 リリース
作詞
川村真澄
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
ちょうどやぶられた
チケットの文字もじのように
おもはもうなに
約束やくそくはしないけど
うたびわってた
記憶きおくのスケッチさない
最後さいごまでそばにいて
まもれないの
めぐり
かなしみが わかってても
ほほえんで
さよならがえないから
いつの
ひとりきりくのなら
野生やせい風吹かぜふ
いまのすべてをてて
いまのすべてをてて

ほうげた林檎りんご
いかけるしろくつ
くせのないはしりかた
それさえもわすれない
「ゴメン…」とったのね
背中せなかでフルートくように
坂道さかみち
あなただけちいさくなる
かないで
夕暮ゆうぐれにをあげて
野生やせいかぜみたいに
つよこころしい
つよこころしい
(I stand in the wind)
最後さいごまでつめたいの
めぐりかなしみが
わかってても
I stand in the wind
The wind in your heart
That blows forever more
かないで
夕暮ゆうぐれにをあげて
最後さいごまで…