「サ・ヨ・ナ・ラ」の歌詞 今井麻美

2011/11/30 リリース
作詞
林宏次
作曲
鳥海剛史
文字サイズ
よみがな
hidden
目蓋まぶたじてこえころした なみだせずにわかれたかった

うそをついても貴方あなた気付きづくの 最後さいごのkissをきざよう

いのりにゆめいま まえしずかにながれてく
わすれないで いつかまた から記憶きおくかんじて
サ・ヨ・ナ・ラ

ひとりだったらまよわなかった とお世界せかいこわくなかった

やがてえてくこころおもくて だれにもわたすはずないのに

いのりに永久とわあい 裏切うらぎわたしゆるしてと
すがることは 出来できないから あらがうざわめきをこたえて
サ・ヨ・ナ・ラ

つよがりだとしても 貴方あなたくるしむ姿すがた
もうたくはないから 一縷いちるのぞみを

かれあった 二人ふたりいま 出逢であいはわずかな隙間すきまさえ
えてく 未来みらいへと たくされたおもいさえあれば
えるよ