「追憶の糸車」の歌詞 神様と運命覚醒のクロステーゼ ED 今井麻美

2014/7/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ココロのいとを たどるだけで たのしかった
ぎてしまえば すべてが あわく まぶしいね

きずつけても きずついてえらんだ
きみこたただしいと いまおもうよ

空回からまわまわおも糸車いとぐるま
もう もどせないなら
そっとじて

ナミダのいとつむいでいた やさしさなら
ほどけるたびに たしかな きずなになったの

わすれたよ」と ウソぶいた横顔よこがお
わってない ものだって こんなにあるね

足踏あしぶみをしてる せつなさは糸車いとぐるま
ほら ちゃんとわらえるからね
心配しんぱいしないで

めぐるときりなしてく
その模様もように ただひとすじ
ねえ きらめいている あれは…

空回からまわまわおも糸車いとぐるま
もう もどせないなら
そっとじて