1. もうひとつの土曜日歌詞

「もうひとつの土曜日」の歌詞 今陽子

2013/4/24 リリース
作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
昨夜さくやねむれずにいていたんだろう
かれからの電話でんわつづけて
テーブルのこうできみわらうけど
ひとみふちどるかなしみのかげ

いきがつまるほど 人波ひとなみされて
夕暮ゆうぐ電車でんしゃでアパートへかえ
ただ週末しゅうまつわずかなかれとのとき
つなぎわせてきみきてる

もうかれのことはわすれてしまえよ
まだきみわかく そのほおなみだ
かわかせるだれかがこのまちのどこかで
きみのことをつづけてる

いて
さがして

きみおもとき よろこびとかなしみ
ふたつのおもいにうごいている
きみさばこうとする そのこころ
ときにおれをきずつけてしまう

今夜こんやまちよう 友達ともだちりた
オンボロぐるまうみまではしろう
この週末しゅうまつよるは おれにくれないか
たとえ最初さいしょ最後さいごよるでも

真直まっすぐに
つめて

子供こどもころ きみ夢見ゆめみてたもの
かなえることなど出来できないかもしれない
ただ いつもそばにいてをかしてあげよう
ってしい この指輪ゆびわ
ってしい このこころ