「青空もよう」の歌詞 今陽子

2007/11/21 リリース
作詞
阿久悠
作曲
吉野藤丸
文字サイズ
よみがな
hidden
あのころはともにしんじていた
このあい未来みらいにつづくと
せるだけでいっぱいの
せまい部屋へやきた

わり時代ときながされてか
おたがいが大人おとなになってか
永遠えいえんあいいろせて
部屋へやったあの

青空あおぞらまぶしさに
よろめいたときのことをおも
さよならのくちずけも
しないままに二人ふたり みぎひだり

十年じゅうねんぎて 偶然ぐうぜんにも
あのひととパッタリ出会であった
はにかんだかおつめつつ
とおゆめさが

いまさらになにかたれるのか
こうなって結局けっきょくよかった
情熱じょうねつがかげるむなしさに
きゅうにつらくなった

青空あおぞらまれ
あのときにすべえたんだわ
再会さいかい乾杯かんぱい
かるくふれただけで みぎひだり

さよならの くちずけも
しないままに二人ふたり みぎひだり