「カナリア・シンデレラ」の歌詞 伊東歌詞太郎

2015/4/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かえらずにいて なみだせないことが
えらいことだなんておもわないで
想像そうぞうだけでつくった一人ひとりきりのきずつかない世界せかい
それもひとつの正解せいかいだろう

魔法まほうをかけるからすこしだけいていて

ただきみこいしてる かくさずにつたえたいよ
いくつものけないよるんできて
ボロボロの体温たいおん辿たどいたこたえを
12かねまえおしえて

きらびやかなドレスやつく笑顔えがお
そんなものでもう着飾きかざったりしなくてもいいんだ

きらわれないようにうまくきることが
どんなにさみしいことか血液けつえきっていた
そのこえこいしてる まよわずにうたってよ
たよりない鼓動こどう宿やどしたカナリア
時代じだい支配者しはいしゃのぞんでないとしても
いまここにおとぼくらだけの…

とき趨勢すうせい残酷ざんこく世界せかいいろをなくしていく
りのガラスのくつざされたぼくらをつなめる奇跡きせき地図ちず

そんなかおはしないで まらずにっておいで
大丈夫だいじょうぶ とびきりの笑顔見えがおみせて
たときみだれこうとも色褪いろあせることのないもの

今君いまきみこいしてる かくさずにつたえたいよ
虹色にじいろひかりまとったカナリア
ボロボロの体温たいおんれたこたえは
かねろうとも ぼくらがわろうとも
けることのない魔法まほうわすれないでいてよ