「ポプラの丘に風が吹く (ポプラ 「秋のお菓子フェア2014」キャンペーンソング)」の歌詞 伊東歌詞太郎

2015/4/8 リリース
作詞
伊東歌詞太郎
作曲
伊東歌詞太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
ポプラのしたをつなごう
いつかはきみぼく笑顔えがおえる

まち隙間すきまちていく日々ひびに そっと
やわらかいかぜけてた
いつのまにか季節きせつめぐりまたわる
あきかぜぼくした

なにもかもが うまくいくわけじゃないけど いつも all right
きみ言葉ことばむねきざんで あるはじめるのさ

ポプラのしたをつなごう
いつかはきみぼく笑顔えがおえる
ポプラのしたをつなごう
世界せかいはきっといつかひとつになれる

しあわせのかたちさがひとある
そんなたいしたことじゃないけど
おなじようにえる日々ひびなかにひそむ
ささやかな笑顔えがおあつめてさ

自分じぶんらしくきるためなみだながすことも all right
すこしずつでももどすのさ ひとあいするこころ

ポプラのしたをつなごう
いつかはきみぼくふたたえる
ポプラのしたをつなごう
世界せかい出会であわかかえすのさ

いまでもおもしあわせな日々ひび
ぼくにはかけがえのない宝物たからものだよ
どれだけときがたち季節きせつめぐ
わすれずわらぬままここにあるもの

ポプラのしたをつなごう
いつかはきみぼく笑顔えがおえる
ポプラのしたをつなごう
世界せかいはきっといつかひとつになれる