「飛んで」の歌詞 伊禮俊一

2010/7/21 リリース
作詞
伊禮俊一
作曲
伊禮俊一,イクマあきら
文字サイズ
よみがな
hidden
ねぇ これ以上いじょう ねぇ だまっていないで
もうなんだっていいから ぼくにぶつけてよ

えない日々ひびなか不安ふあんだけがぎて
かえ言葉ことばもなく 電話でんわいていたきみなに出来できずに

んでいますぐでも いにけたなら
きみなみだいて わらわせてあげるのに

もうすこしだけ自分じぶん納得なっとくくまで
一生一度いっしょういちどきりのこのゆめつづけていたい

むかえにくとって もう三度目さんどめあきぎた
紅葉もみじみち二人ふたりあるいてた あの日告ひつげた約束やくそく

んでいますぐでも いにけたなら
つよきしめてあげられたはずなのに

れていく夕日ゆうひなみだにじんでる
こんなにもせつないのは きみあいしてるから

んでいますぐでも いにけたなら
きみなみだいて わらわせてあげるのに
んでいますぐでも いにけたなら
つよきしめてあげられたはずなのに

lalala…