「メタメリズム」の歌詞 侵略!イカ娘 ED 伊藤かな恵

2011/11/23 リリース
作詞
アツミサオリ
作曲
アツミサオリ
文字サイズ
よみがな
hidden
わらっている いまいとおしくて
ひとりじゃないとおもった

はじまりはすべて偶然ぐうぜんで それは奇跡きせきのめぐり
出逢であったころ手探てさぐりで でもわす言葉ことばうれしくて

だれかが自分じぶん名前なまえ
あたらしい世界せかいまわはじめる

出逢であったこと しんじること
あたりまえのようで それがむずかしい
わらっている いまいとおしくて
ひとりじゃないとおもった

まよったりきずつけあって ときなみだがこぼれても
ぼくなにこわくない そうきみのことはわかってる

ながれたなみだのひとつぶ
今日きょうもまたぼくらをちかづけていく

きみうまでらないでいた
些細ささい素晴すばらしい日々ひび
きみがくれるひかりのつぶ
ぼくいろえていく

うこと っていくこと
こわときもあるけど きしめよう

出逢であったこと しんじること
あたりまえのようで それがむずかしい
わらっている いまいとおしくて
ひとりじゃないとおもった

はじまりはすべて偶然ぐうぜんで それは奇跡きせきのめぐり
もしも明日あしたなくても きみといればわらえるんだ