1. 鳴門海峡歌詞

「鳴門海峡」の歌詞 伍代夏子

1996/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かみみだれる
裳裾もすそれる
かぜかもめ
ちぎれ
つらすぎる つらすぎる
こいだから
ゆめなかでも
汽笛きてき
鳴門海峡なるとかいきょう
ふねがゆく

てと いわれりゃ
ぬまでてる
おもいとどかぬ
片情かたなさ
このいのち このいのち
あずけてた
ゆめのほつれを
たぐっても
鳴門海峡なるとかいきょう
なみ

しお渦巻うずま
こころせる
ほほなみだ
ひと
くれないくれない
寒椿かんつばき
ゆめなかでも
りいそぐ
鳴門海峡なるとかいきょう
うみ