「「解けない魔法にかけられて」」の歌詞 佐香智久

2014/3/5 リリース
作詞
Tomohisa Sako
作曲
Tomohisa Sako
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなねがいでも かなうという場所ばしょがある
それはあの星空ほしぞらえ お月様つきさまこうがわ
宝石ほうせきみたいな ほしうみえたら
とおいおとぎばなしようあおほしつけた

ここには、うだけで かけられてしまうという
おそろしい魔法まほうが、どうやら存在そんざいするらしい

それは、永遠えいえんけなかったり こころうばわれてしまったり
それしかえなくなったり
そこからげるすべなんてないんだ
そんなおそろしい魔法まほう
いくらづかないフリをしても じてまぎらわしても
ながれるほしねがっても
魔法まほうつよくなっていくばかりだ
ける呪文じゅもんひとつだけ
きみにぎってキスをするのさ

ぼくらがつけた このほしにはたくさんの
ひかりあふれているそれは、もうかぞれないくらい
そのひとつとひとつが めぐえたそのとき
奇跡きせきという魔法まほう二人ふたりつなぐらしい

二人ふたりのそのくちびるくちびるかさなるとき
二人ふたりにしかえない 永遠えいえん魔法まほうにかかる

それは、永遠えいえんけなかったり こころうばわれてしまったり
それしかえなくなったり
そこからげるすべなんてないんだ
そんなおそろしい魔法まほう
いくらづかないフリをしてもじてまぎらわしても
ながれるほしながっても
魔法まほうつよくなっていくばかりだ
ける呪文じゅもんひとつだけ
きみにぎってキスをして永遠えいえんあいちかうのさ