「天秤~強がりな私×弱がりな君~」の歌詞 倖田來未×misono

2009/3/31 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
仕事しごとをしてるきみかれたから
そばにいられるだけでよかった
そこがきみのいいところ わたしきなきみだから
邪魔じゃましたくなかったのに

わたしが1ばんじゃなくてもいいから」って
でもいつのにか応援おうえんできなくなってた
最後さいご喧嘩けんかになるんなら
もうかないとつづける努力どりょくしたほうつらさはマシだった?

っててほしい」のかわりに「しあわせになって」と…本気ほんきでいってるの?
むかえにいくから」それさえあれば しんじてっていられたのに
いまぼくじゃさびしいおもいさせてしまうから」

このままわらずにいれば?
もっといい女性じょせいになれば?
このこいつづきをしてくれる?

クリスマスもえず 誕生日たんじょうびプレゼント
なにもなくてもたしかにあいされてたのに
いつからかきみ言葉ことば められない真実
しんじたいふたつにわかした

君以上きみいじょうひといる」ってわれても
わたしより綺麗きれいひともいるけど
きっときみにもわたししかいないはずだもん
あんなにきだったのに きみあいしかた'がわからなかった

「ダサイおとこにはなりたくないから」とかっこよくいたがってたけど
プライドてて『よわがりなきみ』みせてくれたときこそI miss you
わたしだけのきみ'みたいでうれしくて安心あんしんできた

順番じゅんばんなんてつけられない おなじくらい大事だいじだから」
あのころ二人ふたりはこうめた
「サヨナラ」

こんな時間じかんおなときわらい、
なみだしてたきみとなりにいてくんなきゃ意味いみがないから
きみだったら…とかさねてしまってる
しあわせにする」ってったじゃない!その程度ていどおもい?

すならいまだよ
「やっぱり」ともどってきても
一年後いちねんごじゃおそいんだから

いままでみたいに
いつものように
つよがりなわたしだと見抜みぬいてほしかった。