「今宵の月のように」の歌詞 倖田來未

2013/2/27 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
くだらねとつぶやいて
めたつらしてある
いつのかがやくだろう
あふれるあつなみだ

いつまでもつづくのか
きすてて寝転ねころんだ
おれもまたかがやくだろう
今宵こよいつきのように

夕暮ゆうぐぎて きらめくまちあかりは
かなしいいろまってれた
きみがいつかくれた おものかけらあつめて
真夏まなつ夜空よぞら ひとり見上みあげた

あたらしい季節きせつはじまりは
なつかぜ まちくのさ

今日きょうもまたどこへ
あいさがしにこう
いつのかがやくだろう
あふれるあつなみだ

ポケットにを つっこんである
いつかの電車でんしゃって いつかのまちまで
きみのおもかげ きらりとひか夜空よぞら
なみだない こえこえない

もう二度にどもどらない日々ひび
おれたちははしつづける

明日あすもまたどこへ
あいさがしにこう
いつのかがやくだろう
あふれるあつなみだ

明日あすもまたどこへ
あいさがしにこう
見慣みなれてるまちそら
かがや月一つきひと

いつのかがやくだろう
今宵こよいつきのように