「去年の桜」の歌詞 傳田真央

2010/10/20 リリース
作詞
傳田真央
作曲
傳田真央
文字サイズ
よみがな
hidden
きだよって言葉ことばだけが
ふたりをりにして
さまようなみだ
キミだらけの着信ちゃくしん保護ほごしたメールも
ただいたい気持きもちをつのらせる Sweet memories

れるわたしこころ 不器用ぶきようまもってくれたね
わがままだった いつも いまになってみれば

キミをおもうほどとどかない きだよ ずっと
いまはなれていても またそばでたいよ
去年きょねんさくら このむねなか ずっとしずかにつづけてる

最後さいご 一緒いっしょいたなみだをおまもりにして
っているから
このさみしさ手放てばなせば キミをうしなうようでこわいよ
大丈夫だいじょうぶって わらってみせるけど

さくらの公園こうえんひとごみ ポケットでつないでくれた
あたたかかった いまも ほのかにはな

キミをおもうほどとどかない きだよ ずっと
いまはなれていても またそばでたいよ
去年きょねんさくら このむねなか らないあいをただしんじてる

キミのしあわねがってる ゆめがふたりをいても
Oh boy Don't let me go このおもわらないよ

旅立たびだちの キミがれてってくれたあの場所ばしょ
ときわすれてしまうほど きれいだったね

去年きょねんさくら
去年きょねんさくら

ずっと。