「舞い散る雪のように」の歌詞 傳田真央

2013/2/13 リリース
作詞
傳田真央
作曲
傳田真央
文字サイズ
よみがな
hidden
ふゆかぜはこんで人恋ひとこいしさでまちまってく
ねえ今年ことしたりまえのように ひとりであるくけれど

わせにおくれてたかいコートのえりただして
このひとにはわたしがいなくちゃね、ダメだっておもってた

あなたをわすれたなら しあわせになれますか
しろいきがぬくもりさがしてる
わたしはどこにけばいいの

ただあなたにいたい ゆきのように
おも出達でたちかんでえる
いまは あのサヨナラに サヨナラできない

だれあいし どんなふうにあいされたかで こころはできてる
電車でんしゃなか ふとまどうつった 大人おとなすぎる横顔よこがお

だれかこんなわたしきしめてくれますか
しんじられずわったあのこい
いま なによりもいとおしくて

ただあなたにいたい ゆきのように
おも出達でたちかんでえる
あのふゆにサヨナラを
でもあなたにいたい ゆきるたびに
わすれたくても わすれられない
あいった二人ふたり 色褪いろあせぬmemories

ただあなたにいたい ゆきのように
おも出達でたちかんでえる
あのふゆにサヨナラを
でもあなたにいたい ゆきるたびに
わすれたくても わすれられない
あいった二人ふたり 色褪いろあせぬmemories