「出逢い(Genji's Song)」の歌詞 光GENJI

1989/2/20 リリース
作詞
大江千里
作曲
大江千里
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしうみちるまで
しばらくきみのそばにいるよ
つよかぜ堤防ていぼうくと
ためらわずにかたけるさ

まれてから さがしたゆめ
ずっとちかくにある そんながする

むねおくがせつなくなるよ
それにきみ気付きづいているよ
世界中せかいじゅうひびきわたるよ
ときめきをオールにめて

きみのひざでなみがはじけた
ひかうみふねかべよう
ふかよるけないうちに
きみのことを全部知ぜんぶしりたい

たかなみにさからいながら
きしむふねおきをさすらう
きみきみ出会であえるために
(つぶれそうな むねのかけらを)
ぼく今日きょうまできてきた
(きてきた)

あいえないちからをくれる
そんな言葉ことば今少いますこ気付きづいた

何処どこ何処どここころくの
(やりもなくて 行方ゆくえらない)
きみきみながれていくの
(こわれそうな もどかしさを)
いまはうまく言葉ことばない
(なくせやしない)
きみをくもらせたくない
(いそがないで)

むねおくがせつなくなるよ
(きみひとみつめつづけたい)
だれだれめられないよ
(ときあかせるね)
世界中せかいじゅうひびきわたるよ
(出逢であいのわけを 永遠えいえんのわけを)
ときめきをオールにめて
(オールにめて)

ほしうみちるまで
もうしばらくきみのそばにいるね