「風の大地」の歌詞 光GENJI

1989/10/25 リリース
作詞
原真弓
作曲
和泉一弥
文字サイズ
よみがな
hidden
綺麗きれいだよ なみだ
もっといていいのさ
ぼくのひらを
あふれておおきなかわになるまで

きみ気持きもちならば
いたいくらいわかるよ
ちいさなかたおもいきりきしめたい

ひとまれてない
ジュラから 何億年なんおくねん
きずつくために ここにいるわけじゃない

Please いまなにも ねぇまよわないで
LOVE きみはいつも ひとりじゃないさ

素敵すてきだよ なみだ
かぜ大地だいち横切よこぎ
ねがいのつよさで
かげりなどなが

やがてかなしみが
ちっぽけなしまわり
ながしたなみだ
かがやうみにほらしずむまで

ゆめばして
さびしさつかんでも
それも未来みらいのきっとほしのかけら

Please どこにいても ねぇわすれないで
Love こころいつもすぐそばにある

みんなかなしみの
歴史れきしあるいてきたよ
草原そうげんわた
僕達ぼくたちしろくも

んだひとみには
あすの笑顔えがおえるよ
とおむかしから
わらない この空見上そらみあげよう

きだよ
ぼくかなら
きみ明日あしたれてゆくよ
かなしみ
それは うつくしいきみにするはずだから…

素敵すてきだよ なみだ
かぜ大地だいち横切よこぎ
ねがいのつよさで
かげりなどなが

やがてかなしみが
ちっぽけなしまわり
ながしたなみだ
かがやうみにほらしずむまで
いていいのさ
素直すなおきみ