「みずいろの雨」の歌詞 八神純子

1978/9/5 リリース
作詞
三浦徳子
作曲
八神純子
文字サイズ
よみがな
hidden
ああ みずいろのあめ
わたしかたいて
つつんでつづくの
ああ くずれてしまえ
あとかたもなく
ながされてゆく あいのかたち
やさしいひと
あなたってひと
ないふりしていたの
わたしのあやまち
ひとときのまぐれ
とおりすぎるまで
わすれてよ わすれてよ
あいしたことなど
ああ みずいろのあめ
わたしかたいて
つつんでつづくの
ああ わすれてしまえ
あとかたもなく
ながされてゆく あいのかたち
とがめる言葉ことばなら
素直すなおけたわ
ほほえんでいただけの
なつかしい日々ひび
きずついたそのぶん
さみしいをしてた
もどれない もどれない
あの二人ふたりには
ああ みずいろのあめ
わたしかたいて
つつんでつづくの
ああ くずれてしまえ
あとかたもなく
ながされてゆく
あいのかたち